QA

本サイトでは、IoTやFabといった現代技術を障害福祉の現場に生かすなかで、技術者・福祉関係者双方の視点から見える、課題や疑問・アイデアなどを可視化。ここでは、各地の取り組みから生まれる知見をQ&A形式で紹介します!

Q

Fab(ファブ)って、どういう意味?

A

あらゆるものづくりに関わる行為の総称です!

Fab(ファブ)は、「Fabrication=ものづくり」と「Fabulous=楽しい、愉快な」の2つの意味が含まれた造語で、あらゆるものづくり行為の総称です。

そのなかで、レーザーカッターや3Dプリンタなど、コンピュータと接続された工作機械によって素材を成形する技術「デジタルファブリケーション」が近年注目されています。

データ化された設計図や素材の扱い方、レシピをインターネット上に公開することで、世界中のつくり手と、ものづくりのプロセス、もののアップデータを介したコミュニケーションが生まれています。

Fab

SNS で共有する

Share Tweet