QA

本サイトは、デジタル技術(IoTやFab)と福祉の心地よい関係をめざすなかで、福祉・技術・教育など、それぞれの視点から出てくる課題や疑問にQ&A形式で応え、知見や具体例を紹介します。

Q

IoTの技術を使って、どんなことができるの?

A

IoTの本質は「物事をインターネットのようにつないで価値を創出する」こと

福祉の視点からIoTの可能性を考えてみる

IoTのこれまでの歴史と技術的な特徴を知ったうえで、その技術を福祉に活用することを考えるのはもちろん必要です。

そこからさらに「どういう働き方がいいのか」「どんな生活や暮らしでありたいのか」「どう生き、どう死ぬのか」など、福祉の視点からIoTの可能性をひろげることが大切だと感じています。

まずは歴史と技術的な特徴を知るところから。それには情報科学芸術大学院大学 [IAMAS] 教授の小林茂さんに講演いただいた内容をぜひご覧ください!

IoTとFabがめざしたい世界観

 

 

IoT

SNS で共有する

Share Tweet